顔に深く刻まれたシワ。

「鏡を見るたびにため息をついてしまう」

なんて方も多いのではないでしょうか。

シワをゼロにすることはできませんが、あるものを使うだけで

シワを目立たなくすることはできます。

 

美肌フィルムジェル
リンキーフラット(WRINKY FLAT®

商品画像

あなたのシワを隠すお手伝いをする心づよい相棒。

シワによる悩みを払拭してくれる頼もしい存在。

 

今回は、そんなリンキーフラットの魅力を余すところなくご紹介していきます。

もしも頑固なシワにお悩みなら、ぜひ最後までご覧になってみてください。

1 リンキーフラットとは?

パッケージ参照:https://www.kaitekikobo.jp/wrinkyflat/

リンキーフラットは、シワによってできる影を消すことで、シワを目立たなくするジェル。

「影を消すってどういうこと?」

「消したいのはシワの線なんだけど」

と思う方もいるでしょうが、そもそもシワによってできているのは線ではなく“影”なんです。

影

そのため、いくらハイライトやコンシーラーをシワに塗ってもシワを隠すことはできません。

 

さらに、多くの方は自分の顔を正面に見ながらメイクをすると思います。

「シワがうまく隠れてる!よかった~」

なんて安心していませんか?

実は、正面から見た顔がいくらきれいでも、斜め45度の角度から見ると影がくっきりと見えてしまうため年齢がバレてしまいます。

年齢がバレる角度

つまり、シワを隠したいならシワによってできる影を消すことが大切ということなんです。

 

そこで登場するのが、リンキーフラット

リンキーフラットをシワに塗って乾かすと、水分蒸発とともに皮膜がピンと張り、シワによる影が消えてしまいます。

 

【目元】
目元

【目の下】
目の下

【ほうれい線】
ほうれい線

【ビフォーアフター】
ビフォーアフター

影を消すだけでこんなに違うってすごいですよね。

リンキーフラットはシワを目立たない程度に残すので、とても自然に若見え効果を得ることができます。

あくまでも、お化粧の範囲って感じ。

そのため、「整形したでしょ」なんて不躾な言葉を投げかけられる心配もありませんよ。笑

 

なお、リンキーフラットは顔全体に使用することができます。

リンキーフラットを塗れる場所

あらゆるシワにアプローチできるのも、注目される所以なのかもしれませんね。

2 リンキーフラットの気になる成分とその効果

リンキーフラットに含まれるたくさんの美容成分の中から、3種類も配合されているセラミドをピックアップしてご紹介します。

セラミドNP【旧表示名:セラミド3(N-ステアロイルフィトスフィンゴシン)】

セラミドNPは、保湿やバリア機能回復に効果を発揮するセラミド。外的要因による刺激から肌を守ります。

セラミドAP【旧表示名:セラミド6Ⅱ(N-2-ヒドロキシステアロイルフィトスフィンゴシン)】

セラミドAPは、不要な角質を剥がれやすくするピーリング作用をもったセラミド。ターンオーバーの正常化を促し、皮膚をなめらかにします。

セラミドEOP【旧表示名:セラミド1(N-フィトスフィンゴシン)】

乾燥肌向け、エイジングケアを目的とした化粧品などに配合されることが多いセラミド。バリア機能の強化および維持に効果的で、皮膚の弾力性などを改善する作用があります。

3 リンキーフラットの使い方や注意事項

使用方法

リンキーフラットの使用手順と注意点を、以下にまとめました。

【リンキーフラットの使用手順】

STEP①_洗顔後に、化粧水、乳液、美容液などで肌を整える

肌の表面に油分や水分が残っている、または肌が乾燥していると、リンキーフラットがよれてしまったり、皮膜がボロボロと落ちやすくなってしまったりします。そのため、洗顔後は肌をしっかりと保湿し、指先で触れても油分や水分がつかない状態で使用しましょう。

 

STEP②_リンキーフラットを塗る

使用方法①

STEP③_指でやさしくなじませる

使用方法②

STEP④_1分ほど固定して乾かす

使用方法③

【注意事項】

ちょっと待ってピクトさん

リンキーフラットは第三者機関によるパッチテストをクリアしており、安全性が確認されています。

しかし、すべての方が問題なく使用できるというわけではないので、肌に合わないと感じた場合はすぐに使用を停止しましょう。

また、傷や湿疹、はれものがある場合も使用を控えましょう。

 

なお、使用の際は配合されている全成分を確認することが大切です。

以下、公式サイトからの引用です。

水、BG、ベントナイト、グリセリン、ケイ酸(Na/MG)、1,2-ヘキサンジオール、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ジグリセリン、キサンタンガム、ホウケイ酸(Ca/Na)、温泉水、カラスムギ穀粒エキス、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、アクリレーツコポリマー、酸化銀、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ラウロイル乳酸Na、アロエベラ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、セラミド3、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、アセチルヘキサペプチド-8、セラミド1、ポルフィリジウムクルエンタムエキス、プルラン、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

※アイロンヘッドは金属です。
※アルコール、パラベン、合成香料、紫外線吸収剤は使用しておりません。

4 リンキーフラットの悪い口コミ・評判

リンキーフラットの口コミを集めてきました。

まずは悪い口コミからどうぞ!

不機嫌な女性

[45歳 たっくんママさん 女性]

目元の笑いジワが深くなってしまい、化粧をしても効果なし。そんなとき、妹にリンキーフラットをおすすめされました。確かにシワは目立たなくなりますが、ピンと張る感じが慣れません。瞬きすらも気になってしまって…剥がれているんじゃないかと鏡を見る回数が増えてしまいました。慣れるまでが大変です。

不機嫌な女性

[38歳 marieさん 女性]

ファンデがたまるほど小ジワが増えて、このままじゃしわしわになるとリンキーフラットを購入。シワが引っ張られて見えなくなったのには驚きました!でも慣れるまでは意外と手間取るから、私みたいに朝が弱くてバタバタ準備しちゃう人には不向きかも…。

不機嫌な女性

[43歳 ゆっちさん 女性]

ほうれい線が深く、昔から悩みの種でした。でも整形は嫌だったので、リンキーフラットを見つけたときは「これだ!」って。でも、使い方が悪いのかうまくシワを伸ばすことができません。毎朝娘が手伝ってくれていますが、一人でできないなんてと落ち込んでいます。。。

【悪い口コミ・評判まとめ】

悪い口コミですが、みなさん効果を実感してはいるみたい。

次に対策をまとめてみたので、ご覧になってみてください。

5 リンキーフラットの悪い口コミからわかるデメリット

【デメリット】

  • 引っ張られる感じが慣れない
  • はがれているのではと不安
  • 時間がかかる
  • 使用方法が難しい

【デメリットの対策】

こうしてまとめてみると、悪い口コミの方は効果よりも使用感に不満をもっているみたいですね。

引っ張られる感じが慣れないという方は……、すみません。これは回数をこなして慣れるしかないと思います。

また、「はがれているんじゃないか」と不安に感じているようですが、正しく使えば大丈夫!逆に気になりすぎて触ってしまうと皮膜がはがれてしまうこともあるので、気になっても触らないように注意しましょう。

使用方法が難しい、時間がかかるという方は使い方動画をチェックしましょう。

使い方が丁寧に解説されていることはもちろん、使用目安量やNG行為なども知ることができるので、きっと参考になると思いますよ。

 

※ 8 リンキーフラットの使い方や注意事項 参照

6 リンキーフラットの良い口コミ・評判

悪い口コミの次は、良い口コミをご紹介します~!

笑顔の女性

[36歳 みぃちゃんさん 女性]

シワが気になっていたものの特別なケアはしていませんでしたが、娘が幼稚園で描いた私の似顔絵にほうれい線がくっきり。ショックとともに、ケアを決意。外出時はリンキーフラットでシワを隠しています。塗って乾かすだけなのに嘘みたいにシワが消えるので、20代に戻ったみたいでウキウキしています。ちなみに、娘が最近描いてくれた似顔絵は、ほうれい線はありつつも前みたいにくっきりじゃなくなりました(笑)

笑顔の女性

[50歳 かおりんさん 女性]

小ジワが多く、実年齢よりも老けて見られていましたが、リンキーフラットを使ってからは逆に若く見られるようになりました。化粧ではカバーできなかったのに、と驚き!主人にもきれいになったねって言われて、本当に使って良かったなって思います。ありがとうございます!

笑顔の女性

[33歳 ruruさん 女性]

母が愛用者です。目元と口元の小ジワがひどく、「ファンデを塗っても溝に埋まって逆に目立ってしまう」と母に相談したところ、リンキーフラットをおすすめされました。母が言うならと試してみましたが、あっという間に顔中のシワが隠れてマイナス10歳肌に!!肌の調子もよくて、引っ張られているからかちょっぴり小顔になったかも。「メイク変えたの?いいね」って彼にも好評です♡母とは年に1回ほどしか会えませんが、確かに実年齢よりも若く見える母。そんな秘密を隠していたんだなって納得しちゃいました(笑)

【良い口コミ・評判まとめ】

みなさん、若見え効果を実感しているみたいですね。

次にわかりやすくまとめてみました。

7 リンキーフラットの良い口コミからわかるメリット

【メリット】

  • シワが消える
  • 塗って乾かすだけと手間がない
  • 若く見られるようになった
  • 肌の調子がいい
  • 小顔効果が期待できる(個人差あり)
  • 顔中のシワに使用できる

【メリットから分かるリンキーフラットの凄さ】

リンキーフラットは、水分蒸発によって形状を変えるフィルムジェル。

リンキーフラットの効果

乾かすことでピンと皮膜が張るため、リフトアップ効果が期待できます。

リフトアップ

シワを伸ばして影を消すとともに、頬やあご周り、こめかみ部分のたるみをクイッと引き上げるので、フェイスラインも心なしかシャープに。

女性の“きれい”を応援する、最高の美容アイテムかもしれません♪

8 リンキーフラットの販売価格はいくら?

リンキーフラットは、公式サイトで購入できます。

販売形態は4種類から選ぶことができ、料金や特徴は以下のとおりです。

販売価格(税別) 送料 その他
単品 4,422円 別途 -
お試し定期コース 3,980円 別途 -
3カ月毎お届け基本コース 3,759円 別途 -
年間購入コース 3,538円 別途 特典あり

 

単品

  • 1回だけのお届け
  • 割引・特典はなし

お試し定期コース

  • 10%オフ
  • 1個ずつお届け
  • 1回の利用で解約可能
  • 連絡がない限り、毎月お届け

基本コース

  • 15%オフ
  • 3回目までのお受け取り前提
  • 3回目以降から解約可能
  • 連絡がない限り、定期的にお届け

年間購コース

  • 20%オフ
  • 1カ月に1個×12カ月分
  • 3カ月毎、4回に分けてお届け
  • 2巡目の初回は2,500円割引
  • 連絡がない限り、翌年分も自動更新
  • 途中解約&返金はできない

さらに、使い方のコツがわかるパンフレットつき!

パンフレット

なお、肌にあわない、最低15日以上使っても商品の良さを実感できなかったという場合、全額返金制度(初回購入限定)を利用できるので安心です。

※全額返金制度についてはの詳しい情報はこちら

9 リンキーフラットはこんな方におすすめ!

リンキーフラットは、

  • 顔のシワが気になる
  • どんなことをしてでもシワを隠したい
  • 美容整形は怖い、または嫌
  • メイクが苦手

など、上記の項目にひとつでもあてはまる方におすすめです。

10 リンキーフラットは有名人も使っている?

調べたところ、リンキーフラットを有名人が使っているという情報は残念ながら出てきませんでした。

しかし、Twitterではちょこちょこ話題にのぼっているみたいなので、今後の動向に期待がもてそうですね。

引き続き、チェックしていくつもりです。

11 リンキーフラットのよくある質問

リンキーフラットに関して、疑問に思いそうな点をまとめてみました!

1日何回使用してもいい?朝だけ?
1日1回、洗顔後に化粧水などで肌を整えてから使用しましょう。朝のお出かけ前がおすすめですが、寝る前に使っても問題はないですよ。
持続時間はどれくらい?
個人差はありますが、ジェルを洗い流すまでは効果が持続しますよ。ただし、使用量が多い、肌をこすってしまったという場合は、皮膜がポロポロとはがれてしまうので注意しましょう。
どんな肌質でも使えるの?
第三者機関でパッチテストを実施済みとのことですが、アレルギーのある方や敏感肌の方は注意が必要です。全成分を確認し、安全だと判断したうえで使用するようにしましょう。

12 リンキーフラットのまとめ

いかがでしたか?

リンキーフラットはシワを伸ばし、影を消すことでシワを目立たなくする画期的な美容アイテム。

実際にシワがなくなるわけではありませんが、日頃の美に対するモチベーション維持には役立つこと間違いなしです。

たとえ永遠じゃなくても、お出かけくらいはシワのないきれいな顔でいたいもの。

リンキーフラットが、女性としての美意識を最大限に満たしてくれるはずです。

おすすめの記事